Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

2016-04-04から1日間の記事一覧

最近見た映画の感想(第74回)

・『永遠と一日』 今月の一発目は、ギリシャ映画界の巨匠テオ・アンゲロプロス監督の『永遠と一日』から。 余命いくばくもないことを悟った詩人が、アルバニア難民の少年とともに旅をする。 …というお話なのだが、そこはさすがアンゲロプロス作品。単なるロ…