Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

2017-04-03から1日間の記事一覧

書評『ローマ人の物語Ⅳ ユリウス・カエサル ルビコン以前』

「ローマは一日にしてならず」(Rome was not built in a day.) このことわざをそっくりそのまま体現したかのように、塩野七生『ローマ人の物語』(新潮社)は、実に長大なる歴史文学として完結した。 なにせ全15巻! 分冊された文庫版に至っては全43巻(!…