Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

多摩御陵に行ってきました

この前の日曜日は、東京は八王子にある多摩御陵に行ってまいりました。
昭和天皇の御陵(天皇のお墓のこと)を参拝するためです。

 

この時期になると周囲の緑がとても綺麗なので、毎年訪れるのを楽しみにしています。

ホントは昭和天皇のお誕生日である4月29日に行くべきなのでしょうが、あえてこの日は避けることにしています。
なんでかというと、街宣車がウザいからですねw

 

この日は日曜日だったからか、僕のほかにも多くの参拝者の姿を見かけました。
大半は高齢者です。ツアーで参加している人が多いようでした。

昭和天皇の御陵の前にて、ツアー客の一人と思しき年配の男性が
「この隣にあるお墓は何なの?」
とガイドさんに質問しました。ガイドさんが
香淳皇后、つまり昭和天皇の皇后さまのお墓です」
と説明すると
「へぇー、ご夫婦なんだからこうやって離れ離れにしないで、一緒のお墓にしてあげればよかったのにねぇ!w」
と言って笑っていました。

 

人によっては「なんと不敬な」と不快に思うかもしれません。

でも僕は、なにやら特攻服に身をくるんで「天皇陛下万歳!」と絶叫している人たちよりも、こういう軽い冗談を飛ばせる人たちの方に、むしろ好感を覚えます。