Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

安倍さん、応援するYO!

いままで支持が不支持を上回っていた安倍政権ですが、集団的自衛権に関する今回の安保法案(一部では「戦争法案」などと物騒な名前で呼ばれていますが)の影響でついに不支持が支持を逆転しました。

 

今回の安保法案をめぐって、国論は真っ二つに割れました。

本ブログをご覧の皆さまも意見が分かれるところでしょう。

 

私は(実をいうと)改憲派で、本来であれば解釈変更ではなくハッキリ憲法9条の条文を改正すべきと考えています。

しかし憲法改正は現実問題として極めて高いハードルであることも、また事実です。

それでも安全保障の現場では、集団的自衛権の行使容認が求められている。

集団的自衛権は、日本が大国としての責務を果たすために―これが分からない日本人があまりに多すぎる。これについては以前にも触れました―必要なものだからです。

憲法改正が難しいなか、集団的自衛権を行使可能にするために、安倍政権憲法解釈を変更し、安保法案をつくったのです。

 

反対の声も多いとは思いますが、私個人は安倍首相を(あいかわらず)支持しています。

 

そして安倍さん、昨日またもやいい仕事をしてくれました!

予算が膨大に膨らみ、批判が殺到していた新国立競技場の計画を白紙に戻すとしたのです。

 

今回の新国立競技場問題は、「一度動き出したら止まらない&誰も責任をとらない」という日本の悪しき公共事業のお手本とも言える問題でした。

そこに、今回安倍さんは首相としてのリーダーシップを発揮し、白紙撤回を宣言したのです。

あのバカげた計画を白紙撤回できるのは、この日本で、安倍さんしかいませんでした。

 

昨日帰宅してテレビをつけたら、ちょうど新国立競技場白紙撤回のニュースを報じているところでした。

このニュースに触れたときには思わず「やったー!!!」とテレビに向かって拍手してしまいましたw 

本当に英断だと思います。

 

私は―今となっては少数派となってしまいましたが―安倍政権を支持する日本人のひとりです。