Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

「清原逮捕は安倍政権の陰謀」?

みなさんもすでにご存じかと思いますが(^_^;)、元野球選手の清原容疑者が覚醒剤で逮捕されてしまいました。

とはいえ、清原容疑者が覚醒剤をやっているらしいという噂は以前から耳にしていたので、とくに驚きはしませんでした。

それよりもむしろ、ネット上で「清原逮捕は甘利辞任を覆い隠すための安倍政権の陰謀!」と、ネタでなく大真面目に主張するリベラル派がいたことのほうがよっぽど驚きでした。

 


僕はいつも冗談めかして、安倍首相には「リベラル派の理性を無力化させる特殊スキル」が備わっているんじゃないか、と言っています(^_^;)

ライトノベルなどを見ると、「相手の(超)能力を無力化させる特殊スキル」というのがよく出てきますが、安倍首相はまさにそれなんじゃないかとw

安倍首相が絡むと、普段は比較的理性的な人ですら急に陰謀論めいたことを言い出してしまうのです。

 

安倍首相は、どうしてリベラル派からこうも強く嫌悪されてしまうのでしょう。

僕が思うに、彼が保守だかリベラルだかわからないヌエ的な存在であることが、その理由ではないでしょうか。

ガチガチの保守かと思いきや、妙なところですごくリベラルだったりする。

 

人間は、既存のカテゴリーに括れない存在に恐怖を抱くものです。

安倍首相を既存の「保守」というカテゴリーに括ることができないがゆえに、リベラル派はこの得体のしれない安倍首相に対し恐怖を抱いてしまう。それが、彼らが安直な陰謀論に流れてしまう原因ではないでしょうか。

 

…話を清原容疑者に戻しましょうか。
転落してしまったとはいえ、彼は80年代に一世を風靡した、まぎれもない大スターです。一度覚醒剤を知ってしまうと社会復帰は困難を極めますが、なんとか更生してほしいと思います。