Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

アニソン好きですがなにか?

僕、ぶっちゃけ最近の邦楽って、イマイチよく分かりません。

90年代のJ-POP全盛期のころは、人気のバンドの名前とか大体言えたけど、今はもう全然ダメw

ただ例外もあって、アニソンは分かります。ここでいうアニソンとは、深夜アニメのOP(オープニング)やED(エンディング)に使われる曲のことね。

「アニソン好き」というとなにやらヒかれてしまいそうですが(w)、バカにする人にはあえて挑発的にこう言ってやります。

 

あんたら、アニソンの良さ分かってないね。

 

深夜アニメのOP、EDに使われる曲って、わりといいのが多いんです。

DOES(ドーズ)というロックバンドがいます。音楽に疎い僕が、にもかかわらず彼らを知ってるのは、ひとえに、アニメ『銀魂』のOPとして彼らの楽曲がたびたび使用されたから。もし『銀魂』がなかったら、僕の人生がDOESと交わることは永遠になかったでしょうね。


DOES - 曇天 [LIVE]

 

同様に、SPYAIR(スパイエアー)というロックバンドも、これまた『銀魂』のOPにたびたび起用されたのでよく知っています。


SPYAIR 『サムライハート(Some Like It Hot!!)』

 

まさに『銀魂』さまさまですね(^_^;)

 

以上に挙げたのは男性ヴォーカルのグループですから、女性ヴォーカルのも挙げましょうか。

10年代に入ってからのアニメの曲でとくに気に入っているのは、nano.RIPEの『ハナノイロ』(『花咲くいろは』前期OP)とfhanaの『ケセラセラ』(『有頂天家族』ED)かな。

やなぎなぎの『ユキトキ』(『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』OP)も捨てがたい。

 


nano.RIPE「ハナノイロ」PV Full size(TVアニメ『花咲くいろは』OP主題歌)


fhana「ケセラセラ」(TVアニメ「有頂天家族」ED主題歌)Music Video


やなぎなぎ「ユキトキ」MV(90sec)

 

今期のアニメのなかでは、三月のパンタシア『はじまりの速度』(『キズナイーバー』ED)を推したい。

キズナイーバー』、肝心のアニメ本編のほうはビミョーなんだけど(^_^;)、EDがとても透明感のある素敵な曲で、僕はすっかり気に入ってしまった。

歌っている「三月のパンタシア」というユニットは、もともとインターネット上で活動していてそこから人気に火が付いたという。今回の『はじまりの速度』がメジャーデビュー作なんだとか。いかにも現代的なその出自にも要注目だ。

 

www.youtube.com

 

ね、アニソン、なかなか捨てたもんじゃないでしょう?w