読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

同性に友情って成立するんですかねぇ(ほっこり

俗に「永遠のテーマ」と呼ばれる話題に

「異性に友情は成立するのか」問題というのがある。

 

この問題の言わんとしているところは、つまり異性間だとどうしても友情が愛情へと転化しちゃうだろ、ということなのだが、これって、よく考えてみると「同性間であれば友情は愛情へと転化することはない」という前提のうえに成り立っている。

 

だが、そんなこと、わからないじゃないかw

同性間でも、友情が愛情へと転化してしまうことは、ありうるんじゃないか?

―わりとガチに、僕はそう思っている。

 

21世紀の今日、さすがに性的マイノリティーに露骨なヘイトスピーチをぶつけるような人は、さいわい少なくなった。

それでも、ヘテロセクシュアル異性愛の価値観を暗黙の前提として話を進めてしまうというケースは、よく見られる。ちょうど上に挙げた例にように。

 

なにも、かつての連合赤軍のように「自らの内なるブルジョワ性を総括しろ!」だのと叫ぶつもりは毛頭ない。そういう連中が、僕は大嫌いだ。

ただ、世の大多数を占めるヘテロセクシュアルの人々には、自分たちが無意識のうちにヘテロの価値観を暗黙の前提としているということを、すこしでもいいから自覚してくれるといいな、と思っている。