読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

ダイソン球って何だ(※掃除機じゃないよ)

今、KIC 8462852という星が、天文ファン、SFファンから熱い注目を浴びています。

 

KIC 8462852 - Wikipedia

 

地球から見て、はくちょう座の方向に1480光年離れた位置にあるこの星は、とても奇妙なことに明るさが不規則に変化しており、これは既知の天文現象では説明がつかないというのです。

当初は彗星が星の光を遮っているのだろうと考えられましたが、その後の研究により、この説では減光現象を十分に説明できないことが分かってきました。

 

そこで、SFファンの間で「これこそ高度な地球外文明による人工構築物『ダイソン球』に他ならないのではないか?」と注目を浴びるようになったのです。

 

www.huffingtonpost.jp

 

ダイソン球とは、いったい何でしょうか。

念のため言っておくと、掃除機で有名な英国の某電気機器メーカーとはまったく関係ありません。

 ダイソン球とは、恒星の周りを卵の殻のようにぐるりと覆う構築物です。このような形をとることで、恒星のエネルギーを余すことなくすべて活用してしまおうというわけです。

 

ダイソン球 - Wikipedia

 

ロシアの天文学者ニコライ・カルダシェフは、高度に発達した宇宙文明を以下の3つの段階に分けました。

第1段階…ひとつの惑星上で得られる全エネルギーを利用する文明

第2段階…ひとつの恒星系で得られる全エネルギーを利用する文明

第3段階…ひとつの銀河系で得られる全エネルギーを利用する文明

ダイソン球を構築できる地球外文明は、このうちの第2段階に属することになります。

…我々地球人はどうかって?

我らが地球文明は、なんと第1段階にすら到達できていないのです!

そう考えると、ダイソン球を構築できる文明がいかにハイレベルか分かるというものです。

 

 

 

…いうまでもなく、KIC 8462852の減光現象の原因がダイソン球だというのは、ひとつの仮説にすぎません(;^ω^)

まぁ実際のところは、これまで知られていなかった、なにか新しい天文現象が原因なのでしょうが、だとしたらそれはそれで、とても興味深い話ですね!