Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

どっちが大事?-友達とお金

友達とお金ーさて、生きていくにあたって大事なのは、一体どっちだろう。

 

「そりゃあ友達だよ!」と多くの人は答えることだろう。

僕も子供のころ、大人たちから「友達は大切だよ」と教えられて育った。

ところが僕は、かなりスレた子供だったものだから、「…そんなキレイゴト言ったって、所詮は世の中お金なんでしょ?」と内心思っていた(なんて可愛げのない子供なんだ!)

 

だが、大人になった今よく思うのは、友達とお金、どちらも大切だということだ。

…なんともありきたりな結論に思われるかもしれないが、イヤ僕が言いたいのはそういうことじゃないんだw

単にどちらも大切というよりも、両者は互いに互いの前提になっているのだ。

つまり、友達を得る(ないし維持する)ためにはお金が必要であり、お金を得るためには友達が必要なのだ。

 

友達を得るにはお金が必要というとなんともゲンキンな話に思われるかもしれないが、実際のところ友好関係を維持するためには、飲み会代などの交際費がどうしても必要になってくるし、お中元などのシーズンには贈り物をこまめに送る必要もでてくるだろう。

友情を維持するためには、現実問題、お金がかかるのだ。

 

反対に、お金を手に入れるためには、友達が必要になる。

世の中どこかにビジネスチャンスが転がっているものだが、自分ひとりの力ではなかなかそれを見つけだすことができない。そういうとき、友達が「ここにビジネスチャンスがあるぞ!」と教えてくれれば、そしてビジネスの手助けもしてくれれば、お金を得られるチャンスがぐっと高まる。

実際のところ、金儲けにおいて最も重要な要素が、人脈ーすなわち友達なのだ。

 

というわけで、友達とお金、どっちも大事なんである。