読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Furusawa Keisuke's blog

政治から映画、アニメ、将棋まで幅広く語ります。

2016年秋アニメ感想(おまけ)×2017年冬アニメ注目作

先日は、秋クールのお気に入りアニメを5本、取り上げました。

今日は、先日は取り上げられなかった残りの秋アニメについて、簡単に感想を書いていこうと思います。 さらに、来年から放送の始まる2017年冬アニメについても、個人的に注目している作品をいくつか紹介していきます。

 

・『Occultic;Nineオカルティック・ナインー』

アセンションアストラル体などのオカルト用語、『月刊ムー』がモデルと思しき『月刊ムムー』など、かつてオカルト大好き少年だった視聴者たち(僕とか)をおおいに喜ばせてくれた本作。

舞台が吉祥寺だったので、お隣の西荻窪に住む僕にとってはなおさら「あ、ここ井の頭公園じゃーんwwwwww」「吉祥寺駅前wwwww」と見てるだけで楽しめました。廃墟として有名な府中米軍基地跡もでてきましたねw

アセンション

 

・『文豪ストレイドッグス

近代日本を代表する文豪たちがイケメン&エロいお姉さんになって戦っちゃうよ、というアニメの第2期。(←未見の人で、この説明で意味わかる人いるかなぁ…)

序盤は回想シーンが続いてイマイチだったけど、後半以降はまあまあ面白くなりました。

…与謝野先生がエロかわいかったです…

 

・『ブレイブウィッチーズ』

ストパン』の愛称でおなじみ『ストライクウィッチーズ』の姉妹作。

ストパン』と比べるとややシリアス路線で、個人的にはもうちょっとギャグ色が強いほうが良かったかな、という印象。

…ニパちゃんが、すごく、大きかったです…

 

・『ハイキュー‼ 烏野高校vs白鳥沢学園高校』

ご存じ『少年ジャンプ』原作のバレーボールアニメ第3期。タイトル通り、ラスボス・白鳥沢学園との死闘を描きます。

最終回の作画が非常に手が込んでいて、とても感心しました。

ヒロインはやっぱり、田中の姉ちゃんでしょうね。

 

・『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない

ご存じ『ジャンプ』の超人気漫画原作のアニメ第3期(作品中の位置づけとしては第4部)

面白かったけど、中盤以降、やや作画が乱れる点があったのがいささか残念でした。

 

 

ここからは、来年から放送が始まる冬アニメのなかから、個人的に期待している作品をいくつかピックアップ

 

・『昭和元禄落語心中助六再び篇ー』

来期アニメのなかで、個人的に一番楽しみにしている作品。

今年冬(1月~3月)に放送された第1期は「石田彰劇場」と呼んでも過言ではないくらい、声優・石田彰さんの演技がさえわたっていました。

はたして2期ではどうなるのでしょう。今から楽しみですね♪

 

・『銀魂

 ご存じ『少年ジャンプ』の人気漫画原作のアニメ第5期(数え方によっては4期)。4期では真選組が解散するところまで描かれましたが、果たして5期では続きのエピソードである「烙陽決戦篇」が描かれるのでしょうか。

だとしたらずっとシリアス展開が続くので、正直『銀魂』の下ネタや時事ネタが大好きな僕としてはいささか残念…(^▽^;)